貯金したいのにできない人の特徴は?簡単に貯金を増やすコツ7選を伝授

お金の入った貯金箱

どんな人でも「出来れば増やしたい、増やせるものなら増やしたい」と思っているものです。
今回はそんなお金を増やす考え方とコツをご紹介します!

お金に関しては考え方とコツさえわかれば多い少ないはありますが誰でも増やす事、貯金する事が出来ますので是非一緒に頑張りましょう!

まず貯金の大事さに気付こう

お金
人生に必要な物は何かと聞かれたらほとんどの人が頭の中に「お金」と答えると思います。

不思議な事で若い時はお金よりも他に大切なものがある!と思っていても、年齢を重ねるとだんだんとお金の大切さが身に染みてきます。

その理由は簡単で、
20代→自分1人を食べさせていれば生活出来る上に、将来の事よりも今を大切にする年代。
30代、40代→配偶者や子供が出来、家族を食べさせていかないといけないのと老後の事を考え始める年代

20代は「今が楽しければいい、今遊ぶお金が欲しい!」と思う年代で、30代40代になってくると家族の事や老後の事を考え始める年代になるんですね。

でも30代に近づき、貯金の大事さに気づいた時には時すでに遅し・・・。
貯金がほとんどない状態なんてよくある事です。

だからこそ、貯金は大事だ!ということを早く気付きましょう。

今このページを見ているあなたに伝えたい、お金は本当に大事だということを・・・。

貯金ができない人の特徴

貯金箱を見つめる女性

お金を増やす、貯金をする、の前にまずはどんな人が貯金出来ないのかを知る必要があります。

貯金が出来ない人の大前提は「浪費家」です。

  • 毎日コンビニで色々なものを買う
  • 衝動買いしてしまう
  • 外食ばかりしている
  • 趣味にお金を使い過ぎている
  • お酒、たばこが好き

勿論!お金を使う事によってストレスを発散する、買い物をしてストレスを発散する、趣味や友達と遊んで楽しむ、というのも必要です。

ですが毎月際限なく遊ぶ事にお金を使ってばかりだとお金なんて溜まりませんよね?
毎月〇〇円までは遊ぶお金、などのように「いくら以上使うと浪費」になるか自分で境界線を引くのがいいかもしれません。

逆にお金を増やすことが出来る、貯金出来る人の大前提は「節約家」です。
この節約家ですが、ケチというわけではなく必要な事以外にお金を使わないという意味です。

例として・・・

出掛ける時に飲み物を買うためにコンビニに寄ります。
その時飲み物以外にガムや飴、スイーツなんかもついつい買ってしまう事ってありますよね。
節約家の人はそもそもコンビニで飲み物を買いません。
水筒やペットボトルにお茶や水を入れて家から持っていきます。

この時点で毎日数百円節約できているという事ですね。
これが毎日で1日200円使ったとします。家から飲み物を持っていくだけで年間7万3千円も節約する事が出来るんです。

今挙げた例のようにたった1つの事でも意識を変えるだけで年間数万円というお金、貯金額を増やすことが出来るんです。

貯金をしたいなら考えを改めよう!

貯金箱を持つ男性

貯金が出来ない人の考え方と貯金が出来る人って、実は考え方に大きな違いがあるんです。

貯金が出来ない人

「今月は出来れば2~3万円くらい貯金したいから節約してお金を余らせよう!」と考えます。
節約して余った分を貯金に回そうという考え方ですね。

貯金が出来る人

毎月3万円を貯金する為、給料をもらった時点で3万円を別の口座に移して無いものとして考えます。
節約して余った分を、じゃなくて最初に3万円貯金してもともとないお金と考えるんですね。

計算式で表すと

貯金出来ない人は、「収入-支出=貯金」と考える。
貯金出来る人は、 「収入-貯金=支出」と考える。

という事なんです。
この考え方が出来るかどうかで貯金出来るかどうかが変わってきます。
「収入-貯金=支出」この考え方が出来るようになると、今どれくらいあって、使える金額はこれだけ、という明確な数字が出てくるので嫌でも節約する事になるんですね。

この考え方を実行するために必要な事は3つあります。

  1. 今の支出を把握する事(ローン、保険、遊びなど全て)
  2. 支出を把握したらどうやって支出を最適化するかを考える(削れる部分、削れない部分を明確にする)
  3. 貯金額を設定し、それに基づいた「収入-貯金=支出」を考える

この3ステップが出来るようになれば考え方は変わってきますし、貯金をする事が可能になります!
そもそも貯金するにあたって「収入を増やすよりも支出を減らす方が圧倒的に簡単」なんです。

例・手取り25万円、毎月の貯金額は0円の場合
貯金額が0円の場合おそらく支払いと遊びや趣味、買い物に全てを使ってしまっていると考えられます。
これは典型的な「余ったら貯金しよう」という人のパターンです。
こういう考えの人はお金があればあるだけ使ってしまう傾向にあるのでいつまでたっても貯金が出来ません。
手取り25万円あるなら「給料をもらってすぐに3万円を別の口座に移動」して、「3万円は最初からなかった」ことにします。
自分の今月の手取りは25万円じゃなくて「22万円だった」が正解です。
そうすると22万円しかないので、今まで無駄に使っていた部分を削って22万円で毎月生活するようになります。

前述しましたが、毎日飲み物を1本節約するだけでも年間7万円ほど貯金出来るようになるんです。

貯金したい人がやるべき!お金を増やすコツ7選

貯金箱と小銭

では!ここからは「収入-貯金=支出」という考え方を踏まえてお金を増やすコツをお伝えしていきます!!

節約編

1.お金の見える化をしよう

自分が毎月何にどのくらいお金を使っているか、家計簿を書けば一発で解消できます。
月の最後に見返すとどれだけ無駄なお金を使っているかが一目瞭然になります。

2.まずは自分が貯金したい金額を貯金しよう

これは先ほどもお伝えしたように「収入-貯金=支出」の考え方です。
月に最低〇〇円貯金したい!と思うなら、給料をもらったらすぐに貯金用口座に移動させましょう。
月2万円なら年間24万円の貯金、月3万円なら年間36万円もの貯金が出来ます。

3.出費を減らせる環境にしよう

どうしてもお金を使ってしまう人は「お金を使えない環境」にしてしまえばいいんです。
現金を最低限しか持たない、クレジットカードを持たない、肉親に管理してもらう、など。

買取編

4.不用品を売りましょう

家にあって自分が使わないものは売ってしまいましょう。
あなたが使わない、ゴミと思っているようなものでも他の人にすれば価値のあるものかもしれません。
今はネットオークションやメルカリなど簡単で便利に直接売買出来るツールがありますのでそれを使用します。
意外な物が高く売れますし、不用品を売る事で家も綺麗になるので一石二鳥!


もう着なくなった服や使わなくなったブランド物、読まなくなった漫画本など。
本来捨てるしかなかったものが数千円、数万円になると考えると凄くありませんか?

副業編

5.副業やアルバイトをしよう

本業で収入を増やすのは難しいですが、余った時間で副業をすれば収入を増やすことが出来ます。
あなたがどうしても支出を減らすことが出来ない!という場合は副業も視野にいれるといいかもしれません。
今は完全在宅で出来る仕事なども増えてきていますので自分のスタイルにあった副業を探すといいでしょう。

見直し編

6.保険の見直しをしよう

これはかなり簡単に支出を減らす事が出来ます。
数年前、とりあえず保険に入っておこうと考えて入ったけど実は内容を知らない、っていう人多いんです。
その為、自分には必要ない保険内容なのにも関わらず高いお金を支払ってしまっている場合があるんですね。
保険の見直しを専門にしているアドバイザーなども今は多くいますので相談してみるといいでしょう。
ほとんどのご家庭で毎月数千円~数万円ほど安くなっているみたいです。

7.住宅ローンの見直し

住宅を持っている人はほとんどが住宅ローンを使用しています。
実は今住宅ローン金利が凄まじく安くなっており、5年以上前に住宅ローンを組んでいる人は住宅ローンの借り換えで金利が安くなる事が多いんです。
住宅の場合借り入れている金額が凄いので金利が少し下がるだけでも月の支払いが数千円から数万円変わってきます。

貯金を確実に増やすパーソナルトレーニングがある?

ここまで貯金の出来ない人の特徴、貯金の考え方、貯金するコツとご紹介してきました。

でも、「どうしても無理!貯金の仕方も考え方も一人じゃ考えられない!」という人もいるかと思います。

そこで、実はお金の事を全て踏まえてアドバイスしてくれる専門のサービスがあるんです!!

それは「お金のパーソナルトレーニング」が出来る「bookee」!

年収300万円から1000万円の資産形成も出来ますので自分は年収が低いから・・・と諦目かけている人や、家庭の家計を守っている主婦の方などなど・・・。
お金を確実に貯めたい人が受けているサービスなんです。

bookeeには無料体験コースがありますので、まずは一度無料体験コースを受けてみる事をオススメします!

bookeeのパーソナルトレーニングを受けると?

  • 専属のパーソナルコンサルタントと3ヶ月間トレーニング!
  • プロがマンツーマンであなたの資産を管理、運用をサポート!
  • 4人に3人が資産増加の実績有り!
  • 10年後の貯金額予想額は500万円以上の差!
  • 無料体験コースを受けた人の97%以上が満足しているという事実!

と、かなり凄まじい結果が期待できます。

無料体験コースの概要

時間:60分
料金:無料
内容:

  1. 家計管理・貯金の正しい方法
  2. 資産運用はじめるための基礎知識
  3. NISAで増やす入門編
  4. iDeCoの効果的な活用法
  5. 保険プロが教える損しない保険
  6. 住宅で800万円得する制度活用法
  7. 家計の健康がわかるマネー診断

無料体験も完全個別で対応してくれるのでプライベートも完全に守られます!
まずはチャレンジしてみる事が大切ですね。

将来的を考えて、ちゃんとお金を貯めたい!と本気で思っている人にはおすすめです。
効率よくお金を貯めることに成功したあなたが、何十年後かに通帳を見て笑っているかもしれませんよ?

まとめ

お金は生きている限りずっと付き合っていかないといけません。
浪費癖が治らない、貯金が出来ない、という人は今まではそれでも良かったかもしれませんが今のままですとお金が一切貯まらないという事になる可能性もあります。
ですが、今からでも遅くはありません。

また、お金の事は自分ひとりで考えてもなかなか解決できないものです。
簡単に解決できるものであれば皆さんお金に悩んでいないと思いますし、貯金も沢山あると思いますので(笑)

だからこそお金のプロにお願いしてアドバイスをしてもらうというのも大切な事だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です